様々な成分が含まれている | 不感症に対して効果があるビバクリームを使えば効果的に改善できる

様々な成分が含まれている

黄色い錠剤とクローバー

なかなか人に相談することができない女性の悩みである不感症。
その不感症を効果的に改善することができるのがビバクリームですが、一体どのような成分が含まれているのか気になる人もいるのではないでしょうか。
自分の身体の中で、特に敏感な部分に塗らなければならないものだからこそ、含まれている成分についてはっきりさせておきたいところですよね。
様々な女性の悩みである不感症を改善してくれるビバクリームに含まれている成分について、知っておきましょう。

ビバクリームには様々な成分が含まれていますが、その多くはハーブやビタミン、アミノ酸などの天然成分になっています。
この中でも特に注目したいのがナイアシンやL-アルギニンなどの成分で、それぞれビタミンとアミノ酸の一種になります。
ナイアシンはビタミンB群の一つで、ビタミンB3とも呼ばれており、毛細血管を拡張させる効果があります。
不感症の原因の一つとして、血液の流れが悪くなってしまうことによる冷えがありますが、ナイアシンならその原因を取り除くことができるというわけなんですね。
また、もう一つの成分であるL-アルギニンは一酸化窒素の分泌を促進して血管を拡張させる効果が期待でき、身体の血行をよくすることで快感を増す作用があります。

このように、ビバクリームには不感症に対して効果的な二つの成分が含まれているのです。
不感症に悩んでいる人以外にも、パートナーとのセックスをより刺激的なものにしたいという女性にもオススメです。